--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-21

息子の背中 つづき

自転車で行くと言っても、時速15キロから20キロ。


長くても80キロ前後だから、ずっとこいでりゃ5時間くらいだ。



昼飯で1時間とったとしても8時に出発すれば3時には着く。



1時に関門トンネルを出たと電話があった。


あそこからなら2時間もあれば、到着するだろう。



そう思っていた。




到着したら、家に電話がかかってくることになっているのだが、3時を過ぎても電話はなし。


30分過ぎても1時間過ぎてもかかってこない。



あら。


もしかして、ヤバい?



何かあったら行かせた俺の責任だ。


家族全員から「お前が着いていってやらないから」とか「行かせるべきじゃなかった」とか言われるに違いない。



あら~。



そうこう考えていると時計は4時半を回っていた。



そこに息子からの電話。



エラく遅かったので何かあったのかと尋ねると、




「下関でゲームセンターがあったから、ちょっと遊んできた」





・・・・・。



お前も力の抜けたヤツやの。



結構でかいことをするのに緊張感がまるでない。




これは、俺似ではないな。
スポンサーサイト

2010-03-31

息子の背中

日曜日、上の子が山口にある妻の実家まで自転車で行くと言い出した。


以前、同じことを義理の父に言うと「なんかあったら俺が恨まれる」と、止められた。



今回はだんまりで行く計画のようだ。


行ってこい。


俺は止めない。むしろ喜んでいる。心配が無いわけではないが、所詮人間なんてものは一人。最後は自分一人なのである。


遅かれ早かれ親の元を飛び立つのだがら、これくらいのことでいちいち心配しても仕方がない。



行ってこい。




前日にネットで道を調べ、地図帳を作っていた。



行程76キロ




なるべくそっとしておこう。




彼の自転車はただのママチャリ。


変速ギアすらない。



それで行こうとするお前に価値がある。


気をつけて行けよ。


息子14歳。しばし背中を見送った。




2009-07-24

待つり

11時半に集合して、準備にかかる。

締め込み締めてもらったらあとは暇。



090715_0007~02




人の締め込みの手伝いしてあげた。


一人分締めると汗が噴き出す。

で、あとは暇。


TS3H02300001.jpg

山のところに行って記念撮影して、あとは暇。








暇。





1時半から山笠教室があって、ちょっとならしで走ったらまたまた暇になる。


じっと待つ時間が長い。




まつりだからなんだって。



この時間の流れが山についた途端ビックバンのようにはじける。


あと少しの辛抱だ。
最新記事
プロフィール

しま・しま

Author:しま・しま
土からつくるここだけ芋焼酎「たばらそだちプロジェクト」を立ち上げました。土と食、命がつながるといいなと思います。

カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。