--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-27

人生に似ている

マラソンは人生に似ている。


人生という道のりをずっと走っていく。きつくても走り続けるとゴールが待ている。苦しみを乗り越え、ゴールまでやってきた感動や達成感は完走した本人達しか味わえないのだ。




今日は泳ごう。

最近、走っていてかかとを怪我したので、もっぱらプールで泳いでいる。



2キロ泳いでも何ともなくなったので今日は3キロいってみよう。



最初は元気だ。50mを1分ちょうどでいく。


1キロを過ぎた辺りから体がのってくる。

50m泳ぐのに僅かだが1分を切るようになる。


1秒とか2秒とか。少しずつ貯金ができてくるのだ。



2キロくらいまでに貯金が1分ほど積み上がり、余裕がでてくる。



しかし、ここからがつらい。


体が疲れてきて、スピードが落ち始める。


元気なころに積み上げた貯金を少しずつ取り崩しながら泳いでいくのだ。



やばい!こんな時こそフォームやターンの姿勢を正して、遅くなる要因を細かく切りつめて泳がないとどんどんタイムが落ちてくる。

ね、年金生活。終盤おろろんとなる。


3キロ泳ぐのもまたマラソンと違った意味で、人生に酷似しているのである。
スポンサーサイト

2010-08-31

満足な季節

前話はこちら!

泳ぐ前に、プールの仲間伝に最後に行なわれる500mリレーのメンバーが足りないので出ないかと誘われた。



調度、主催者側からもリレー参加を促すアナウンスが流れていた。



「エントリー料はいりません!どんどん参加して下さい!」



あらま!投げ売り状態!いいのか!



さっすが!いい加減さがきらりと輝く。



ま、500mくらいだったら。参加することにした。



IMGP1373.jpg


黄色のパンツはよく目立つ。



IMGP1389.jpg


コースは、手前のブイから写真中央よりちょい左、ずーっと沖に浮かぶブイを外回りし、右手のブイに向かう。そこからスタート地点までの三角形を2周。



400mの時よりも1キロの時よりもはるか沖に置かれたブイを眺めると、やはり3キロってけっこうな距離だな、と実感する。



IMGP1375.jpg


同じペースで泳ぐ友人について泳ごうと思っていたら、途中の混雑ではぐれてしまった。



あとから写真で見ると、ハマチの養殖場のようだ。



1周したところで時計を見ると29分ちょい。おお、悪くない。


あ!ウニだ!あー!きれいなブルーのちっちゃい魚が群れで泳いでる!


2周目は気持ちにも余裕が出てきた。


最後の直線。よし!ラストスパート!背立つところまで全力で泳いだ。



ゴール!


タイムは1時間と28秒。


50人中31位と微妙な順位だったが、私は十分満足だった。



海の家に戻り、一息ついているとアナウンスが聞こえた。



「えー。500mリレーにエントリーしている『山田饅頭』チームの選手!リレーを始めますので至急お集まり下さい。」



わー!


すぐにリレーだった!


山田饅頭は、旧山田市にあるお菓子屋さんのおいしい饅頭。


通っているスイミング教室で最近はやっている。



さて。


500mといってなめていたが、25mプール10往復だ。



大丈夫なんだろうか。




うむむ。心配しても始まらない。




私はアンカー。



え?エントリーは3チーム?



1周5oomの三角形を泳いで砂浜に上がってからタッチ。



私の前の3人ががんばったおかげで、私にたすきがわたった時点で2位。1位との差5mというプレッシャーのかかる状況。



そんなこといわれても、俺は俺のペースでしか泳げないもんね。



3キロの時よりは、ペースを上げて泳いだが、1位とはかなり引き離されてしまった。




何とか2位はキープできたのでよし。



閉会式。



リレーも表彰される。





え?準優勝!



あらま!メダルうれしい!


お!副賞付き!うれしい!



IMGP1406.jpg

なんでも出てみるもんだな。


一日めいっぱい遊んだ。


閉会式を終え帰路につくと、空はにわかに暗くなり雷雨となった。


これで私の夏はおしまい。一つの季節が過ぎていった。また来年(^_^)また会いましょう

2010-08-31

説明書

前話はこちら!

3キロのスタートは、午後一時。


10時の開会式から3時間もある。


最初に200mリレーがあって、個人競技の400m、1キロが終わってから3キロスタート。



400mには、友達の大山さんがエントリーしている。この大山さん、ちょっとした有名人。


無添加のからし明太子「喜なりめんたいこ」を生産販売している茜屋の店主だ。


大山さんを含めた友人数人で「来年、錦江湾の遠泳大会に出よう!」と話が盛り上がったのとがある。


メンバーは5人なのだが、どうやら本気で考えているのはこの大山さんだけのようだ。


いきなり4.2キロは、連れて行く私も恐ろしいので、まず、海で行なわれるオープンウォータースイムレースに出場することを今年の目標にした。


400mがスタート。



大山さん、なかなかいいペース!




黄色いでっかいブイが海上に3つ設置されていて、これらで出来た三角形がコースとなる。



少し離れるとだれがだれだか分からなくなる。岸に戻ってくる選手達を待った。



あれかな?いや違う。



あれだ!


最後の直線。かなり疲れている様子で、仰向けになって息を整えたり、併走していたレスキューのサーフボードにつかまったりしていた。


がんばれ!



無事ゴール。よかったね!


大山さん、400mの他に1キロにもエントリーしていた。



最初1キロにエントリーしていたのだが、その練習がてら400m泳いでみるのもいいと思い二つにエントリーしだそうだ。



400mは完泳出来たのだが、そこで疲労困憊。1キロはあきらめた。




この400mは、大山さんにとって大きな一歩となった。





少しスケジュールが前倒しで進行。



そろそろ私もアップしておこう。


IMGP1282.jpg



え?



ふくらはぎ、気になる?


サポーター?足が痙るのを防止するやつ?膝が悪いの?



会場でも会う人会う人みんなにそれは何かと尋ねられた。


あ、これ?


IMGP1362.jpg


スーパーで買ってきた黒いハイソックスを足首のところで切ったやつ。



一回泳いでみたら、ぼわんぼわんになって脱げてしまったので、テーピングで固定した。



これね。



ふくらはぎのところ、靴下をめくるときれいな長方形に被れている。



両足とも。




お盆前頃にジョギングをしていたら、ちょっとふくらはぎが痛くなったので、以前に整形外科でもらった湿布薬モーラスを貼った。



シップ自体は半日程ではがしたのだが、貼っていたところが無性にかゆくなってきた。




かいかいかいかいかいかい。


かゆいところをかく、という行為は実にしあわせなものだ。



しかし、こんなシップに被れるとは・・・・



そう漏らすと、妻が



「それね、貼った後直射日光にあたると紫外線過敏症みたいになってかぶれるんよ」



え?そうなの?知らんかったー!


そういう大事なことは、ちゃんと書いておいてくれないとな~!でもお前、よく知ってたな。



「シップの裏に書いてるよ。」



あ。




書いてら。




なんでも貼ってから4週間は直射日光を避ける必要があるそうな。





説明書や注意書きには、必要なことが書かれている。



読まないと、痛い目に遭うのだ。




かいかいかいかいかいかい。




貼ってからまだまだ4週間経っていないので、急場しのぎでハイソックス作戦。





そろそろスタートの時間だ。











2010-08-30

玄海国定公園オープンウォータースイムレース!

福岡県の糸島半島。芥屋ゴルフ倶楽部で開催された、国内男子ツアー「VanaH杯KBCオーガスタ」の最終日。逆転優勝を目指し首位とは2打差の5位タイからスタートした石川遼は、序盤でつまずき今季2勝目を挙げることはできなかった。

とかやってる隣にある芥屋海水浴場で、泳いできました!玄海国定公園オープンウォータースイムレース!




結果は!っておしかりのメールが!!!!

今夜か、明日あたりアップします。しばしお待ちを。。。。。

2010-08-30

いい加減

いい加減

 「好い加減」を辞書で調べてみると、「適度」「おざなり・不徹底」「かなり」の三つが出てくる。「好い加減やめなさい」は適度なところでやめておきなさいという意味だし、「」彼は仕事をいい加減にする」や「いい加減な返事をするな」はおざなりな意味だ。また、「いい加減疲れた」や「いい加減頭に来た」のように「かなり」の意で使われることもある。

 昨日、玄海国定公園オープンウオータースイムレースという大会に参加した。オープンウオーターとは、海や川等、自然のなかで行なわれる競技のことである。

個人競技は400m、1キロ、3キロ。それからリレーが2種目。私は3キロにエントリーした。

唐津のトライアスロンや門司港スイム&ランのスイムでは、不完全燃焼気味で終わってしまったので、今回は週に1,2度プールで練習して臨んだ。

立ったそのくらいの練習でいいのか?と言われるかもしれない。確かに同じ大会に出場した仲間は毎日のようにプールで練習している。

私の目標はトライアスロン。鉄人レースに出場して完走することだ。トライアスロンだから、スイム、バイク、ランがある。その練習は、泳いだり、自転車こいだり、走ったり、とあれこれ忙しい。

一週間は7日しかない。これを3つに分けたら2日。


自転車が1日、ランが3日、水泳が2日、休み1日。これで一週間。


プールでは1人で練習する。1人でもやる気が保てる程度の練習をやる。

まず、100mをある程度速いスピードで泳いで15秒休憩、というサイクルを10回繰り返す。その後、1キロ休憩を入れずに泳ぐ。

これで約40分。走るときのようにふくらはぎが痛いとか、膝がこわばったとかそういうのはないが、泳ぐと、夕飯を食った途端、睡魔に連れて行かれてしまう。


こういう練習を1ヶ月半程続け、タイムもそれなりに上がってきた。

プールでのタイムがよくなったからと言って、大会でいい記録が出るとは限らない。


なんでか!


オープンウオーターだから。


海には、プールのようにコースの仕切りがないし、水はショッパい。波があり、気象の状況によればうねりを伴う。この時期だとクラゲがいるし、サメや得体の知れない人間に危害を加えるような生物がいないとも限らない。


こういう自然の中で泳ぐ。同じ大会でもその年によって状況は異なってくる。だから、プールのタイムなど大した意味はないのだ。


そうは言っても、海で練習できる状況にない以上はプールで練習するしかない。プールでのタイムが安定してくると、今年の大会は!と期待が高まってくるというのが人情である。


楽しみ楽しみ。


こういう大会では、エントリーを証明するハガキが前もって自宅に送られてくる。

大会当日、このハガキを受付に渡すと、当日受付終了、となるのだ。



このハガキが1週間前になっても3日前になっても送られてこない。



あれれ?


ネットで大会要項を調べてみる。



あれれれれ?確かにハガキを送りますとはどこにも書いてないが、エントリーすると確認のEメールが届きます、とある。


そんなの来たっけ?


パソコンのメール履歴を見てみる。


・・・・。

ない。


おかしいな、確か俺、ネットでエントリーしてお金は振り込みしたよな。


振込の控えを調べたら確かに振り込んでいる。


しかし、お金だけ行ってて申込み内容が行ってなかったら、大会事務局も訳が分からないだろうし・・・。


ううううん。エントリーされてるんだかされていないんだかわかりゃせん!


同じ大会に出場予定の友人に電話してみた。


ハガキとかメールとか来た?


「いや、私は400mと1キロにエントリーしたんだけど、最初エントリーした1キロはEメールが来たんだけど、後で追加した400mの方は、何も来なかったと。」

「それで事務局に電話したらさ、『1キロでエントリーされてますから400mはメールしてません』だって。」


ううううう。なんだかいい加減な臭いがぷんぷんする。




マラソン大会だって、トライアスロン大会だって、大会主催者はこういう不安を与えないようにちゃんとハガキや手紙を送ってくる。


えらくいい加減じゃないか!



この不満を職場の人にこぼした。



すると、


「海って何がいるか分からないし、時化もあるし、波だってある。そんな中でレースやろうって人達なんだから、いちいち心配しないんだよ、きっと。いちいち心配する人達だったら、あ!波があるからやばい!とか、うわ!クラゲだ~!とか言って大会がしょっちゅう中止になってしまう。そしたら大会が成り立たないでしょう。そういう人達が主催者だから、この大会があるんだと思いますよ。」






なーるほど!!!!



えらく納得した。




なるほどね。いい加減な人達のいい加減さが大会開催にいい加減だから、いい加減うまいこと開催されてるんだ。この大会。


わはは!訳が分からん。



言い換えると、適度におざなりな人達のおざなり具合が大会開催に適度にいい具合だから、かなりうまいこと開催されているのだ。


この人達の力の抜け具合がないと、この大会は運営できない。



そういうことか!




当日、受付は砂浜に建てられたテントのなかだった。



名前を言うと、エントリーされていた。



これで一安心。



でも、仮に名前がなくても、今から参加出来ますか?って言うと「どーぞどーぞ」で受け付けてもらえそうな雰囲気。


私はこの雰囲気が好き。





さて!今日は泳ぐぞ~!



つづく



最新記事
プロフィール

しま・しま

Author:しま・しま
土からつくるここだけ芋焼酎「たばらそだちプロジェクト」を立ち上げました。土と食、命がつながるといいなと思います。

カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。