--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-06-29

世の不可思議



南無不可思議考~、って浄土真宗のお経。


世の中には不思議なことばかりある。



今日は筑紫野で飲み会したあと、アイス買って食べた。


ミルクック。ブラックモンブランとならぶ竹下のロングラン商品。


味は昔と変わらないかと言えば、毎年アレンジを加えて微調整をしつつ販売してるのだという。


さすが、ロングラン商品にはワケがある。



あ~おいちかったチャペル



げ、ハズレ・・・・。





西鉄電車に乗り、天神を目指す。



隣に座っていたサヘキさんがツンツンと肩を叩いたので、は?と横を見る。



「どうも気になるっちゃね。」


サヘキさんの視線を追っていくと私の前に座っている紳士。


あれれ・・・?両足ともちゃ~んと入れてある。



「何なんやろうね?」



わからぬ。



あ。





めざしてんだ!






チョモランマ位置情報




きっとそうに違いない。




あ。





き、聞こえた!確かに聞こえた!



2人は耳を澄ませた。



聞こえてくる。聞こえてくるぞ!かすかに彼が口づさむ歌。



むっすめ~さん!よっくき~けよっ!やまおとーこーにゃほーれーるーなよーるんるん



わ~! 


周囲のおねいちゃんたちが山男のお嫁さんにされては大変と一目散に逃げてった。



・・・・。



なんなんだよ。
スポンサーサイト

2007-06-25

イタチごっこ

チョット帰りがけ銀行に寄った。


銀行は職場から自宅への帰路とは別の方向にあり、ちょっと遠回りになる。


用事を済ませ帰っていると、いつもとは違うアプローチである地点を通過する。


その地点とはあれです。


ねずみ取り。


ウチの職場から国道に出たところから100mのところで時折交機のお巡りさん達がレーダーを据えてやっている。


曲がってすぐだからそんなにスピードを出すまえに通過し事なきを得ている。


が、先々週同僚が切符を頂いた。


どうも国道に入る時、ちょい無理気味に割り込んだため思いっきり加速して御用となったらしい。



いかんいかん。



私は一昨年55kmオーバーで免停になり、やっと復活した後さらにスピード違反で捕まった。


注意しなければならない。



この間、高性能なヤツを買った。



26000円也。



ステルス対応複数バンドレーダー!



これで安心。



大概のレーダー設置場所はGPSで特定。位置の座標を機械が覚えている。しかも、新規のトラップゾーン地点を記憶させることもできる。


わはははは!


大丈夫だ。



スピード取り締まりとスピード違反はイタチごっこである。



しかし、やらなければならない。


スピード違反は事故に繋がる犯罪だし、現実、事故は減っていない。




ニュースではミートホープの食肉偽装をやっていた。


この社長、終わったなと思いつつ眺める。



創業以来ずっとやってきたのだろう。


厳しい企業間競争に勝つためにコストを下げる手段として法を破ってきた。


しかし業界では似たようなことがどこでも行われている。


例えば、見た目やばそうな肉に添加物を加えて見栄えを良くしたり、使えそうもない肉をウインナーやソーセージにして味を調えるといったこと。


安部司さんという方の講演を聞いたことがある。


食肉の”加工”やラーメンスープのトリック、清涼飲料水の成り立ち等々、一度聴けばこれらを口にできなくなる。


本も出版されているので是非購読いただきたい。

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/interview/62/


すっかり露出が増えてしまったあの社長までのことをやると流石に一発免許取り消しだろうが、ねずみ取りのアミをかいくぐってプチ違反をしている企業は恐らく一社二社ではないだろう。



当たり前のスピードで走ってりゃ煽ってくる車あり。


法定速度で走るのはなかなか根性のいることである。


同じ目的地を目指して二台の車が同時に出発したとする。自分より早く到着することのできた車があったとする。


自分より道に詳しく抜け道を知っていたのか、たまたま信号に当たらず運良く青信号だけを通過してきたのか、スピード違反をしてきたのか。


何かワケがあるはずである。


安い肉にもワケがあるのである。




例の地点では五人のお巡りさんが今日もスピード違反の取り締まりをしていた。


私が通過した時、無線を持った警察官が止め役の警察官にチガウチガウと手を横に振っていた。


オレはシロだ。



私の前の車もその前の車も。



通過した後にはどの車も加速する。



これが世の中。


運転者だけを締め付けてもイタチごっこはくりかえされるのである。










2007-06-24

和製


今日は妻と娘がお出かけ。


1時に帰ってくる。


私と上の子で昼飯を食うということになる。


寝ている私に妻が「お昼2人で・・・」とかなんとか言ってたな。


お構いなし。


欲に任せて惰眠をむさぼっていた。


そろそろ起きようかなと思ってフトンの上でごろごろしていると、上の子がやってきて


「お父さん、昼ご飯はナポリタンにしよう。」



あ、そうだった。



起きるか。




起きざまに息子。



「タマネギとハムと粉チーズがない。ちょっと買ってくる。」


「予算は500円な。」


自転車で出かけていった。



放っておいたらナポリタンできそうだったからパソコンなどいじっていると電話が鳴った。


公衆電話から

「お父さん、ケチャップあるか見てみて。」


「冷蔵庫にはないぞ。」

「買い置きがあるなら上の棚にあるからそこ見て。」



あ、さいで。


「ないよ。」


「わかった!その分予算オーバーする」と電話が切れた。



あいつ・・・主婦みたいだ。




少し経ってから帰ってきた。



「ナスがあったから買ってきた。」


お前、やっぱり主婦だろうもうやだ~(悲しい顔)


「全部で750円やった。」


「そうか。そしたらお金やろう。お前、1000円もってる?」



子供が差し出した1000円札と250円の硬貨を交換した。



「750円な。」



「・・・・お父さんちがう。」


クククと笑って1000円を引き戻された。



バカじゃないようだ。




ケチャップと粉チーズ分が入ってるからちょっと予算オーバー。



私がパスタ係で息子が具係。



トマトの古いのがあったからそれを湯むきしてみじん切りにして見せると、湯むきにやたらと感心していた。


「お父さん、ナポリタンってどこの国の料理か知っちょうかい?」


「イタリアのナポリか?」


「違うばい。ナポリタンはね、日本の神戸でできた料理なん。」


そうなのか。ナポリのヒトはみんな口にケチャップが付いていると思いこんでいた。



お湯でパスタを茹で始めてから具に係った。


家にあったパスタは細麺だったので5分。



下ごしらえした野菜をバターで炒めて塩コショウ。



ゆであがったらお湯を切って具と炒めた。


味が薄いのでやっぱりケチャップで味を調えた。



ちょっと薄目に仕上げて皿に盛った。



いっただきま~す!



2人がテーブルの定位置に座ると並んでしまう。



向かい合って座ればいいようなものだが、日頃の習慣にしたがい、ふたり肩を並べて食べた。



窓から窓へ抜けていく風が心地よい。



おいしい。




後片付けを2人でやって終了。


美味しかったぴかぴか(新しい)

2007-06-23

言葉にできな~い♪

今日もまた楽しかったとょ。

今から5年前、私は京都普及センターに赴任しました。

その時のスタッフの同窓会。

忙しかったけど、いろいろ頭を抱えるような問題山積みやったけど。

なかには仕事デキナイやつもいたけれど。


毎日楽しくて仕方がありませんでした。

みんなおんなじ方向むいてさ。

頑張ってたなー。俺達。

その体制は2年だけ。


これまでのサラリーマン人生で最高のチームぴかぴか(新しい)


残念ながら2年だけ。


私を残してみんな異動していきました。




とり残された私を元気付けるために、年に一度、みんなで飲んでました。


高校の同窓会と同じで、すぐにみんなその頃に戻ってきたみたいで空気があの頃にさかのぼっていくのが見てわかりました。


今夜は小倉ふるさと鶏のお店ビール


ひない地鶏をこっそり持ち帰り、小倉で増やしたという曰く付きの地鶏。

この秘密の味も絶妙!


おいちいハート達(複数ハート)


楽しすぎて鶏雑炊ふきだしたダッシュ(走り出す様)



今夜も楽しい人生の一日。


っていうメールをみんなに送ったら、そのうちの1人から返信が


「よか1日でしたね。明日は休肝日で。先ほどお宅の肝臓から電話がありました。ひぃひぃ言って声になってませんでしたばい。」


バスターミナルまで奥様に迎えに来てもらいました。


助手席であたしもごにょごにょ言って言葉になっとりまっせん
ふらふら

2007-06-23

蕎麦打ちのお弟子さん




今日もお泊まり~( ̄ω ̄)

一昨日、昨日と外泊だったのでぇ、今日は家に帰んなきゃな~と思ってはいたんだけどぉ。

あんまり美味しいものばっかりお出し頂くもんだからぁ。


飲んじゃったょ!まったく(`□´)

ちょっと前にどうしても蕎麦打ちがやりたいって産婦人科のお医者さんがいたから、ならば教えてちゃろぅってそのおウチで蕎麦打ったら、それから先生ハマっちゃったらしくってさ。

2週間ほど前にその奥さんから

「ウチの旦那の蕎麦食べてみてょぉ、ちょ~っと美味しいのょぉ」
って電話頂いて、そんじゃ~って今晩およばれしております。

短期間でかなり練習積んだことがじゅうにぶんに伺える味わい。

蕎麦も美味いんだけど、小鯛の刺身うま~ぃ(^o^)キュウリの梅味噌付けたのうま~ぃ(^0^)あるものぜーんぶうんま~ぁいの(^.^)

もう酔っ払っちゃったんだけど、お風呂いただいて、寝巻きはああた、恒例コスプレの術着ざんすょ。

でもって、しましまイン産婦人科医院の時のお部屋。ほぼしましませんょーヽ(´ー`)ノウチょか居心地よいょ(o^-’)b

つうことで、オヤスミなさ~い(u_u)o〃

2007-06-18

妻にバレてしまった


「ちょっと。何よこのレシートちっ(怒った顔)



・・・・。




あ。



バレたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)




わかっていた。こういうことになるのは。




ポケットの中にあるレシート。



ちゃんと始末しておけば何の問題もない。



うかつだった。





ある友人は、羽田空港ロビーでの恒例行事として上着からズボン、コートに至るまでアリとあらゆる収納スペースにあるものをゴミ箱へと抹殺する。




東京でやった悪行の形跡を全て抹消するのである。


レシートは口ほどにモノを言うのである。




「もう!またCD買ってからCDちゃんと小遣いから払ってよむかっ(怒り)



あ。



どのみちクレジットカードの明細でわかることなのだが、それがくるまでのタイムラグが大切なのである。




まだバレてはいけない事実だった。





福岡で酔っぱらって5枚ほど買って帰った。






SCORPIONS/HUMANITY
MEGADETH/UNITD ABOMINETIONS

なつかしかったので買った。SCORPIONS相変わらずええでした。


OZZY OZBOURNE/BRACK RAIN


こら~買わな!


SANCITY/ROAD TO BLOODSHED

試聴して買ったんですが、これは久々ヒットでした。毎日通勤で聴いてます。



そして5枚目。


DIMMU BORGIR/In Sorte Diaboli


これジャケ買い。



昔は試聴もヘチマもなかったんで、BURRN!とかの解説全く無視でジャケ買いしたもんですよ。



後悔ばかりしてましたが・・・。



今回は試聴もちゃ~んとしました。



しけしけじゃないけど、感動もなし。


ううん、まあまあだと自己暗示にかけて時々聴いてます。



最後まで通して聞いたことはまだない。


ちゃんと試聴したもん。全曲最初の方だけだけど、そのうち聴ける曲があるかも、この1曲が入ってるから買おうって曲に巡り会うかもって最後までキッチリとヘッドフォン



・・・・。






ジャケット欲しかったんですよ雷ただ単に。それだけダッシュ(走り出す様)




2007-06-16

トンでます。




また来週晴れ続きなのね。

こないだ、芋の苗さしイベントの時に子供達集めて落花生部隊編成。


部隊で三寸ポットに蒔いた種がちゃんと苗になってました。


本当は種まきした子供達に移植してもらうのがイチバンなんだけど、今回はちょっとみんなにおふれを出すタイミング失したので自分で植えました。


1人で植えてると寂しいので子供達2人を無理矢理連れてって40分。


3人で植えてたらぶどう畑にいたおじいが参入!



黒マルチして3週間経ってるからマルチの下はカラッカラ。



水やんなきゃな~。



落花生ってどうやってできるか知ってます?



花が咲いてから、咲いたトコがしなだれて土にもぐってって落花生ができます。


書いて字の通りなのね。



じゃ、マルチしたところに植えたら落花生できないじゃ~ん。




近所の人達につっこまれました。




はい。その時期になったらマルチ破って取り除きます。



草取りって大変なモノで。。。



フンセン閣下の時にやったのでもういい。



写真は植えた落花生苗。


それからうちのぶどう。


ブラックオリンピアで~ございます。


ぶどうの房って、一気に色が付いてくるんじゃなくて、まず1,2個ポツンと先に色がきてそれから全体が色づきます。

そのポツンときたのを「トビ玉」といいます。



これがクッキリくるかこないかで色づき具合を判断します。



これがぼや~っとくると、色づきヤバヤバ信号。


黒くなれず、赤ぶどうになってしまいます。


赤いブラックオリンピアっつーのはいけやせんぜ、やっぱり。



でも、今年のトビ玉いい感じ!



パパ~るんるんがんばってねぴかぴか(新しい)

2007-06-13

恐怖心

はい。今日は水曜日。


スイミングの日で~すあっかんべー


はし先生!ボクちゃん今日もがんばりま~すぴかぴか(新しい)


ハイ!今日は背泳ぎいきま~するんるん



ってさ。


背泳ぎ。


上向いてカキカキするあれです。



やれるとかっこいいんですが、これがなかなか。



はい!しましまさん!上を向いて手を頭の後ろで伸ばしてその上に頭を乗せるようなカンジで視線は足先側の上を見て下さい。足は膝を少し上に上げて足先をやわら~かくキックすると沈まず進みます。



そうか。


まず手を伸ばして、頭の後ろにもってって、頭をそれに乗せるカンジ。


はい!横になりま~す。


淵を蹴って横になった。言われたとおりに膝を少し揚げながらゆっくりやわら~かくキック。


はい!すすみま~す。



視線はスタート地点側の上。



旗が見えた。


はい!だんだんと視界が水に揺らぎま~す。


水面を下から見ていま~す!



ぶくぶくぶくバッド(下向き矢印)



地球のみなさんさようなら~たらーっ(汗)



げほげほげほ!



はしせんせーむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)


なんで沈んでいくのよ!



「あ、しましまさん、頭上げすぎですハート達(複数ハート)それともっとキックしてくださいハート達(複数ハート)



先に言ってくれよ!今までの人生が走馬燈のように目の前を駆け抜けてったじゃんふらふら


は。死ぬかと思った。


背泳は上手くやれればなんともないんだけど、最初のウチは鼻に水が入るのが怖くて腰が引け、これがさらに沈を助長する。


スキーの時、急斜面降りるのに斜面を受け入れて滑れば何てコトないんだけど怖くておケツを谷側に向けると滑り降りられなくなるでしょ。


そんなカンジで鼻に水が入るのが怖くては背泳は克服できない。


今日、受け入れようと努力したんですが、召されるところでした。


もうちょい時間かかるかな・・・。

2007-06-12

夜中の電話

テレビを見ていた。


クッションを枕に寝そべって見ていると、蚊が・・・。



ジットしていると耳にあの羽音が聞こえてくる。



振り返ると逃げていく。



ちっ(怒った顔)くそう!


妻を呼んだ。



「おれの右斜め後ろアタリにおるやろ!」



トライするも撃破ならず。



なかなかのパイロットとみえる。



ふと携帯電話を見ると着信のところがピカピカと信号を発している。


ひとしきりこのニュータイプに構っている間に誰かから電話がかかってきたようだ。



あら、電話。だれから?



おおお。東京銀座の飲み友達、りゅうた兄ぃ。


この男、石川県の米農家なのだが、年の7割は東京にいる。


私が東京に出て行った時はこの御仁と飲みに行く、というか飲みに連れてって貰う。


かなり儲かっている。


今は米ぬか由来の油で塗料を作るプロジェクトをやっていてほぼ完成したと聞いた。


もう一度言う。


かなり儲かっている。


それを知っているから2人で飲みに行ったとき私はお金を払わない。



彼も私に払わせない。


ゴチになります。


私は遠慮しない主義。


この男と最初に飲んだ日、私は今の仕事を辞める決心をした。


その後、色々あってまだ辞めてはいない。






この時間帯に電話がある時は酔っぱらい電話のことが多い。



どちらも酔って楽しくて、でもひとりぼっちになった時に電話する。


よくわからない仲なのだが、ひょっこり電話がある。



返信した。


「もしもし」



「あーしましまさん!ヤバイ状況?隣に女の子寝てるなら切るよ~。」



酔っぱらいめっ・・・。


「今日は珍しく家にいるよ。お利口さんにね、ちゃんと。」



「お!めずらしい。ちゃんとパンツはいてンの?」



「はいてるよがく~(落胆した顔)飲んでるんですか?」



「今日は八丁堀にいる。ところでさ、マーケティングディレクターのしましまさんに折り入って頼みがあんだよ。」


変な肩書きつくらんと。



「いま、例の米ぬかの油でワックス作ってるんだけど、それをもとにさ、クイックルワイパーみたいなのつくるのよ。そのネーミング考えたんだけど、意見聞かせて。」



案は3つ。


どれももう一つやな~。


「ちょっと時間下さいよ。考えるから。明日朝でいいですか?」


「10時以降でお願いします。」


「はら?10時までヤバいシチュエーション?」


「いや、今から銀座に飲みに行くから、しましまさんと行ったあの店。アスカちゃん言ってたぞ、しましまさん来ないって。だから、明日10時まで寝てっから。よろぴく~!」


はいはいわかりましたよ。


さて、たまには役に立ってあげるかな。



ちょっと考えてみる。

2007-06-11

アドレナリン

土曜日プールから帰って、上の子は自転車でどっかに出て行った。


少しして電話が鳴り妻がとった。


出かけた上の子から。


「お母さん、自転車でこけて怪我したき、迎えに来て。」


自転車で転倒し、肘をすりむき腰を打撲したようだ。



少し遠出をしていたのだが負傷したため帰宅を試みたものの途中で断念したらしい。



私が電話に出たのならそのまま帰らせるのだが、出たのが妻だったもんだから彼もラッキーだった。


妻が家に連れて帰り手当をしてやった。


肘は大したことなかったのだが、腰の打撲は痛いようでシップを貼り、痛そうにビッコを引いていた。


あ、明日福岡で道場をやっている後輩のところへテコンドーの練習をしにいく約束だった。


生徒に声をかけたが用事があるとか中耳炎の手術をしたとかで結局、ウチの子を1人連れて行くことにしたのだった。



あ。


妻伝いに聞くと、なんとなく行きたくない様子。


「お前、明日行けるか?」


直接聞いてみた。


「腰は痛いけどなるべく行く。」


彼なりに気を遣っているようだ。


とりあえず道着は持って行け。


家族4人で出かけた。妻と娘はマリノアシティで降ろし、練習に向かった。


渋滞に巻き込まれ30分ほど遅れてしまった。



着くと

「とりあえず体を温めるか?」



ミットを蹴り、そのまま成り行きでスパーリングへ


ちゃんとプロテクターつけて始めた。



するとさっきまで足を引きずっていたやつが、しっかりとした蹴りを繰り出している。


1ラウンド終わって。



「やると痛くないやろ?」


「うん痛くない。蹴られたら痛かったけど。」


そんなもんだ。



帰りは普通に歩いていた。


そんなもんだ。






2007-06-10

ひさしぶり

昨日、家族でプール行ってきました。

ちょっと前に決断した門司港スイム&ランのエントリー断念なんですが、執行猶予をつけました。


とりあえずエントリーしといてギリギリまで考えます。



スイミング教室でいろいろやってます。


今までクロールしかしなかったんですが、平泳ぎとかバタフライとかやってみるとおもしろい!


やっても全然進みませんが・・・・。


もともと膝のリハビリではじめた水泳です。平泳ぎは膝に負担がかかるからいけませんってお医者の先生に言われてたし、特にやりたいとも思わなかったので今まで手つかずでした。



やってみるとおもしろいわーい(嬉しい顔)


というわけで、レースに向けた練習はなーもしてないんですよ。



今日はちょっとやってみよう。



プールはちょい混みで、コースに2人が泳いでいました。



その間隙を縫って潜入。



1キロ泳いだところでちょっと納得したので、平泳ぎとバタフライのキックの練習。



うい~ちかれたあせあせ(飛び散る汗)



そこから家まで約8キロ。



走って帰りました。




毎週やってる時はそうでもなかったけど、今日はきつかった冷や汗


久しぶりだし、ちょっとウエイトも上がったからだねダッシュ(走り出す様)



帰って車洗って晩ごはん食べたら眠くなって目を閉じたら、朝になってましたぴかぴか(新しい)



あら・・・。



そんな疲れてた?おれ。



今日は福岡市に子供連れてテコンドーの出稽古。


帰り長浜ラーメン食うって行ったら妻と娘も乱入ダッシュ(走り出す様)

2007-06-07

念願の200分

私には県職員としてどうしても行きたかった職場がある。


県庁の職員には3通りあって、ホワイトカラーの一般職とブルーカラーの技術職、運転手や用務員等の現業職。

私は元々農業職という技術職である。


異動できる範囲は農政部内。県庁農政部の6課、県内に6つある農林事務所の農政課か農畜産課、農業改良普及センターは11ある。



それから今いる農業総合試験場、病害虫防除所、農業大学校が農業職が異動できる範囲である。


普及指導員として初任地に赴任してから10年ほど農業大学校に異動希望を出していた。

当時から、福岡の農業を変えようと思えば若い奴らから変えなければ、と思っていた。


鉄は熱いうちに打たなければならない。


しかし、いくら希望を出してもち~っとも採ってくれない。



この農大に異動した職員はクサッている人が多い。



クサっていると言った。


別にダメな人だとか人間的にクサっているという意味ではない。



「どうしてオレがここに飛ばされたんだ。」とか「経験もないし、技術もない。希望もしてないのに・・」


とクサっている人が実に多いのである。


人事異動のとばっちりや出世ラインから外れそこに追いやられたと思っている人達。


こういう環境で2年間就農したり農業の指導者になる人間が要請されているかと思うと、悔しくて仕方がなかった。





オレにやらせてくれ!


校長に直訴したこともある。議員を使ったこともある。



しかしその夢が実現することはなかった。


4月に試験場に赴任して引継を受けた。



その中で、一つだけ心ときめく業務があった。



農大での講義である。


前期に8時限。午前中ブチ抜きで4回。



講義名は「経営演習」


演習ってああた、経営を演習すんの?



昨年度やった内容を見てみた。



第1講
○所得の計算
第2講
○按分を用いた計算
第3講
○生産費分析
第4講
○収益性分析
第5講
○損益分岐点分析
第6講
○損益分岐点(複合経営)
第7講
○情報化と農業経営戦略
第8講
○試験



・・・・・。



おもろない雨


聞いてみた。


「去年の通りにやらなきゃいけませんか?」


アンサー

「しましまさんの好きなようにして頂いて結構です。実際の数字を扱ったり、新しい風を入れて頂くといいんですが。」



がってん!



そして昨日が1講目。




事前に同僚から生徒の雰囲気を聞いていた。


「反応がないよ。」


そうなのか、反応がないというのはコチラとしてはかなりシンドい。



先週、農協職員と市役所職員20人くらいの前で後援をしたのだが、反応が薄くて辛かった。


何人か反応する人がいたので助かったが、何にもないと帰りたくなる。


大学の時、9割寝ているのに淡々と講義をしていた教授がいたが、ある意味卓越している。



時間前に校長室にあいさつにいった。


校長は、私が普及センターにいた頃、県庁主管課の課長だった。


「お!がんばてるか?あなたが試験場でマーケティングをがんばってもらうために異動してもらったとよ。試験場にもマーケティングの視点が絶対要るというのは私の持論でもある。がんばって下さい。」


そうか。この人の意向もあったか。



がんばるよ。流されないで。


お辞儀をして教室に向かった。



簡単に紹介してもらい、講義に入った。



まずは自己紹介から。


経歴を説明してから生徒に自己紹介をさせた。



夢を聞いてみた。


普及指導員になりたい、と答えた生徒2人、農協の営農指導員1人、農家3人、育種家1人、青年海外協力隊1人、不明1人。


コイツらを相手に100分を2つ。



今日のメニューはこれ。


○目標の立て方
・演習(所得の計算)
・貸借対照表からは見えないもの
・いくらほしいか?夢を現実にする方法


人間目標がなけりゃ、夢がなけりゃ生きてる意味なんてない。


そういう講義。



まず、ペーパーである農家の所得計算をやってもらった。


その財務諸表を眺めてもらってから、この農家にできる指導内容をいいなさい。


19、20歳の脳である。


結構柔軟な答えが飛び交った。


あら?反応あるじゃん!


いいなおまえら!


私もノってきた。


貸借対照表や損益計算書を作ることは経営を考える上で重要なことである。


しかしそんなことは私が教えなくても誰かが教えてくれる。


普及センターにいる私以外の経営担当はこの二つの数字をひたすらに眺めるタイプが殆どだった。


私の役割は、私にしか教えられないことを彼らに与えること。



その紙からは見えない物。


人間、数字を与えられるとその数字の中だけで物事を考えてしまう。

貸借対照表から出てくるアドバイスは経費の削減とか、労働時間の軽減とかまあ、よく言って品質の向上あたり。



品質や収量は現状維持で売り上げを倍にしよう、というような発想は生まれにくいのである。


それ行きましょう!



私が教える経営の数式はただ一つ!


売り上げ=単価×数量


これだけ。


単価を2倍にすれば売り上げは倍になるし、数量を倍にしても売り上げは2倍になる。


どちらも2倍にすれば4ば~い!


言うのは簡単。

そのためにはどのようなことをすればいいのかを考えて貰った。


それから夢。


これを現実にするためにはどうすればいいか。



夢は抽象的で漠然としている。現実は詳細で時間の流れと共にある。


夢を現実にしようと思えば、夢を詳細に描き、期限をつければよい。


あとはそれを実行するだけ。



まず、紙に「夢」を書いて貰った。


それから先ほどの説明をして、少し情報を書き加えて貰う。


例えば車が欲しいんだったら、どういう車種でどういう色で、オプショナルはどう選んで、保険はどこに入ってといった詳細情報を入れる。


かなり現実的になってきた。


これに期限をつける。



期限までに実現するためには今からその期日までに何をすればいいのかが見えてくる。



はい!あとはやったらいいだけ!



ハマーを買いたいという生徒がいた。


農協に就職が内定してるのだが、その給料ではハマーは買えない。何たって800万円もする米軍の軍用車である。


彼はホストになって夜も働くことにした。


ホストの給料で月80万円以上かせがないと実現しない夢である。


具体的に指名の数や、自分の売りを細かく考えていた。


そのまま行けば、買えるよ。


がんばって!



そんなこんなで終業のチャイム。


おもろかったわーい(嬉しい顔)


宿題を出した。



それぞれ生徒毎にプロセスを指定して1俵15000円の米を30000円で売る方法を考えなさい。



は~い!次までに考えてきてね~!


実用レベルまで考えてこないとダメだからね~!



次がたのしみるんるん

2007-06-03

いやほ~んとしらんかった~!


新しい車がウチに来て2週間ほど。


何回か、通勤で屋根を開けて走った。


気持ちいーだぴかぴか(新しい)


気持ちいーのよ!



寒くっても曇ってても気持ちいーものはいいハート達(複数ハート)



乗ってて思ったが、スポーティカーなんだが、あんましぶっ飛ばしたりコーナー攻めまくったりするよりも、ゆったりと走った方が楽しい。



そうそう!



ネズミ獲り対策。



一昨年、55kmオーバーで捕まって免停になったし、去年もスピード違反でやばかった。



付けとかないとねウインクレーダー車(セダン)


最近のレーダーは色々機能が付いててややこしい。



車の中で1時間ほど格闘していると、妻がガレージの横にあるゴミ置き場にゴミを持ってきた。


ゴミを置き、車に寄ってきた。


「なんしようと?」


「あ、ネズミ獲りのね・・・。」


ふ~んと開けておいた助手席の窓から首をつっこみ、車の中を品定めするように眺めまわした。


「これ上が開くんじゃない?」


たらーっ(汗)


「あ、開かんよたらーっ(汗)


「昨日ね、プール行ったやろ?」


昨日、子供達とプールに行った。妻は家の片付けがあるからと我々3人を見送った。


車が出て行くのを2階から見ていたのだ。



・・・・。

「上から見てたらどうもこの屋根にある切れ目が気になる。ここから開くんじゃないと?」


・・・・。



「開かんと思うあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)ょ。」



「いんや!これ絶対開く!」



「ぁ~かんってぇ冷や汗



妻の視線があるボタンを捕らえた。


OPEN・CLOSEボタン。



「あ!これ!押してみようかハート




ポチッとな。



グイーンとカーナビのシールドが閉じた。


ほ。


「ね~!違うわーい(嬉しい顔)




問題のスイッチはその下。




「じゃ、これは?」



ポチッとね!




サイドのガラスがウイーンと下がり、屋根が開いた。



「あー!やっぱりー!おかしいと思ったんよねー!」



さあ!申し開きをしてみなさい!という形相でクワっと見据えられた。



うう。



・・・・・。





「し、しらんかった~あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



「うわ、これ開くんや~!」



「わー!お前よくわかったね~!オレ気づかんかったハート




あ~あバレちゃったがまん顔



「これ屋根が開くんで要りませんってお店の人に返しておいでちっ(怒った顔)


いや、もう乗っちゃったし。



「こ、こんどドライブ行こうねたらーっ(汗)

2007-06-02

しらんかった~!

私車かったんですよ。

中古です。

6年オチです。


以前からね、アルファロメオのスパイダーでドライブするのが夢だったんですよ。はい。

http://www.goo-net.com/cgi-bin/search/disp_pic2.cgi?30201504_200407.jpg


これって男の本能。


どこのディーラーでも、一番表に飾ってる車ってオープンカーのことが多い。


ラインナップにあればの話。


マツダならロードスターがジャーンっておいてあるし、ホンダだったらS2000。

トヨタにも以前はセリカにコンバーチブルがあったし今はMR-Sがカッコイイ。


最近増えた外車ディーラのお店もそんなカンジでしょ。MGとかメルセデス、BMW、アウディとそれぞれにそういう車があって店頭に飾っとくと、男達が寄ってくる。


こういう車って2シーターの場合が多い。


「家族で」というシチュエーションはあり得ない。


隣に奥様乗せる?


運転席はオレ。さて助手席には誰を乗せようとしているのかはみなさんの想像に任せることにする。


「奥様以外の女性とドライブハート達(複数ハート)


こういうことを車産業から提案しようものならたちまちのウチに潰されてしまうのである。


しかしながら、車産業はそのことを知っている。


需要はあるけどあからさまに公言してマーケティングはできない。


何も言わず、ただショウルームにかっちょいいコンバーチブルを置いておく。


気持ちいいだろうね~これに乗って風を感じてさ~ぴかぴか(新しい)


「いいでしょ~!最高ですよこの季節晴れ


ここまで踏み込めばディーラーサイドはシメたもの。



コンバーチブルスポーツに寄ってきたお客の首根っこを捕まえたところで、


あんたには家族がいるんだからこっちこっち!と言わんばかりに「ご家族は、おられますか?」の一言で男達を現実の坩堝に落とし込み、ファミリーカーコーナーに連行していくのである。


自動車ディーラーには必ずこの戦略があるにちがいない。オレはそう思っている。



ウチで車購入の話になると、やはり「あなたの家族は何人なのよ。」になる。


大体、前に乗っていたマーク?でも8割はオレ1人で乗っていたし、助手席に最も座ったのはビジネスパートナーだった農協の課長である。


家族全員で乗るコトって月に1回あるかないかだし、妻が7人乗りの車を持っているのでどうしても家族で出かけるときはそっちでいけばいいじゃ~ん!


「席2つあればいいやないの。」


私にも一理ある。と今でも信じている。



しかし、それはそれ。


序列がハムスターより下のオレの理屈は通らない。



車がやばいことは家族も知っている。



車を買い直さなければならないのは家族もわかっている。



車は買ってもいい。



ひとつ。国産であること。


ひとつ。屋根があること。


ひとつ。家族全員が乗れること。


この3つが条件。


この条件が揃えば家族の車である。助手席には妻、後部座席に子供達。


そういう車を探してみた。



知り合いに修理工がいて、欲しい車種と金額を言っておけば業者オークションに行って競り落としてきてくれる。


頼んだ。




そうこうしているある日、行橋の職場から家に帰りしな。



道ばたに見たことのあるシルエット。



あ。



あった。




すぐに問い合わせて試乗させてもらった。



うわ!きもちいい~!



これオレの!



値札が置いてあった。


私が考えていた額よりもちょい高め。



このレベルなら仕方ないな・・・。



しかし、まだオークションがあるので飛びつきはしない。


見積もりだけもらって帰った。




オークションでの競りを頼んで1ヶ月。


何度かお目当ての車種が競りにかけられたのだが、競り落とせなかった。


4月だし進学や就職で若干価格が高騰しているんじゃないか、というのが修理工さんの読み。


「しましまさん、なかなか難しいようです。出ないことはないと思いますが、ちょっと時間が・・・・。」


あの道ばたの中古車屋さんで見積もりを貰ってから1ヶ月ほど経っていた。



電話してみた。


「あの車売れましたか?」


「しましまさ~ん、あの車ね~。残ってますよ。電話とかメールで問い合わせはあるんですけどね~。売れませんね。それもあるし実際に乗って頂いた方じゃないと、心配で売れませんからね。」



そうですか。


ちょっと黙っていると向こうから切り出した。

「それで、しましまさん。以前言っていた価格にさせて頂きますのでぇ」



きた!


「しましまさん買っていただけませんか?」



買う買う買う~!なんだけどそこはグッと押さえて、あ、そうなの?聞いてやってもいいんだけどねぇレベルまで気を抑える。



「オイル換えてタイヤ新品にしますよ。買って頂けません?」




「買った!」



そしてその車がやってきたのは2週間ほど前。



トヨタの車(国産)。乗車定員4名。屋根アリ。

http://www.goo-net.com/cgi-bin/search/disp_pic2.cgi?10101006_200210.jpg


・・・・ときどき屋根外れるハート



屋根のことは妻にはだまっていよう。



ウソはついてない。



黙っているだけ。


通勤が楽しいのなんのハート達(複数ハート)


つづく

2007-06-01

ただいま帰還でぇす


今帰ってきやした。今日は朝倉で講演してきました。


私を講師で呼んで下さるクレイジーな人達はだれだい?


って行ってみたんですよ。



総会の後座講演で、ロの字型に20人くらいの人が座ってました。


農協の営農指導員さんと市役所職員さんとご同業の普及指導員さん達。


で、質疑入れて1時間30分って言われたので1時間チョット話したんですけどね。



反応むちゃくちゃ薄~ふらふら


やりにくいんだけどやるしかねーじゃん。



で、質疑の時もパラパラ・・・。



がーん泣き顔



デビュー戦黒星スタートだよ、おぃ。



で、懇親会も参加しましたよ。悔しかったから。



ほったらぜ~んぜん昼間と雰囲気ちゃうダッシュ(走り出す様)



やたら盛り上がっちゃってさ、こんなコトなら今日ここに泊まればよかった~ってカンジよ。


飲み屋出てから駐車場でモッシュやってたもん!


どわーっとぶつかり合って大人が地べたにいっぱい転がってましたよ。


あんたら最高!



いろいろ話せたし、これからの展開もいっぱいできた。




うぃいいい。


帰りに天神行って髪の毛がクルクルっとなったおねいちゃん達と飲んで最終前のバスでけーってきました。



酔っぱらったので寝まするんるん


写真はしましま3号ん家のやぎちゃん。
最新記事
プロフィール

しま・しま

Author:しま・しま
土からつくるここだけ芋焼酎「たばらそだちプロジェクト」を立ち上げました。土と食、命がつながるといいなと思います。

カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。