--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-28

答え

ハーフのタイムを2.11倍すると、フルのタイムなんだって。



私のハーフベストタイムは1時間33分。ということは、フルで3時間16分くらいのタイムが出てもおかしくない。


しかし、フルマラソンのベストタイムはこの間の下関海響マラソンの3時間31分。




ということは、私に足りないものってスタミナということか。



長く走る力だ。20㎞まではそれなりに走れてもそこからが崩れてしまう。



この穴を埋めるには、LSD(ロングスローディスタンス:長い距離をゆっくり走る練習)や持久走か。



今日のメニューは、30km持久走。



金哲彦さんのスケジュールでは数日前の15㎞ビルドアップとこの持久走あたりが山場だ。



出来るかできないか、そんなことは知らない。



ただ前に走る。止まらず走れば30㎞だろうがいつかは行き着く。



タイムをどこまで維持できるかが今回のポイント。




穂波のB&G。1周1㎞のコースを30周。


この間、20㎞持久走もここでやった。


この間は4分20秒ちょいで20周いけたのだが、全開は午後の遅い時間で体調的に調子よいランだった。今日は朝メシを食って1時間チョイだし、朝っぱらだし、昨日の水泳と一昨日のビルドアップの疲れが残っているしで、4時間30分位で行くことにした。


つべこべ言うより、タイムをいおう。

1周:4分 28秒
2周:4分 28秒
3周:4分 31秒
4周:4分 27秒
5周:4分 29秒
6周:4分 33秒
7周:4分 31秒
8周:4分 34秒
9周:4分 38秒
10周:4分 37秒
11周:4分 38秒
12周:4分 35秒
13周:4分 39秒
14周:4分 37秒
15周:4分 37秒
16周:4分 41秒
17周:4分 41秒
18周:4分 41秒
19周:4分 49秒
20周:4分 43秒
21周:4分 54秒
22周:4分 59秒
23周:5分 3秒
24周:5分 4秒
25周:5分 14秒
26周:5分 29秒
27周:5分 22秒
28周:5分 29秒
29周:5分 32秒
30周:4分 49秒




20㎞あたりまでは何とかそれなりのペースで行けたが、その後5分を上回るまで落ちてきた。


大事なのはどこまで諦めないでいけるかだ。そう自分に言い聞かせて走った。


どうにかしてペースを作ろうと苦しみながらもいろいろやってみた。


つもりだった。


しかし、どこかで諦めていた。


最後の1周。ストライドを広げてみた。意識して短くしていたわけではないが、心のどこかで諦め、それが体をこわばらせていたのかもしれない。


ぐっと心に力を込めて、足を前へ。


お。いけるじゃないか。


最後の一周でペースが持ち直したのはそういうこと。



この気持ち。この気持ちだ。自分で限界を作ってしまっていたな。


足りないもの。


まだ行けるぞという気持ち。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
プロフィール

しま・しま

Author:しま・しま
土からつくるここだけ芋焼酎「たばらそだちプロジェクト」を立ち上げました。土と食、命がつながるといいなと思います。

カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。