--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-06

このすかーっとしないもやもやはなんなんだ!

雨。

雨ー!


たばらそだちのイベントであるなしに関わらず、私が関わるイベントは、雨。雨。雨。


今日は下関海響マラソン。


昨日夕方から上がったからこのままもってくれればいいなと思っていたが、甘かった。

家を出るときはじゃーじゃー降りだったのだが、下関に着いてから少し小雨になった。


嬉しくはないがまあこのくらいなら走られる、そんな感じの小雨。


会員のシロノさんとサブ3の先輩、高橋さんと並んでスタートを待つ。


今日はキロ4分20くらいで入って、10キロあたりまでに少し上げて、20キロまで行き、そのまま惰力で30キロまで行ければよし。行けなければ反省。


これが今日のお題。



一緒に走ってくれるペースメーカーを探そうと、シロノさんと高橋さんに今日のペースを聞いてみた。

高橋さん、キロ4分5,6秒。それはちょいと速い。


シロノさん。キロ4分40秒で最後までフラット。


ううん。二人の丁度間位を走ったらいいんだけど、走ってるとき二人見えないしな・・。



仕方がない。一人で走ろう。


人間、最後は一人だ。


スタート!



ipodスイッチオ~ン!




あれ。


鳴らない。





おまえ!えーかげんにせーよ!



いっつもいっつも、肝心なときに鳴らん。




くそうくそう!


あるボタンを全部いじりまくっていたら、鳴り始めた。


まったくもう。



機械は、人間が指示したとおりにしか動かない。


結局、俺が悪い。



降り続ける雨がアスファルトの上にたまっている。


なるべく、シューズの中はぬらしたくない。うまいこと水たまりをよけて走った。


車が走るところが轍になってそこに水がたまっている。タイヤとタイヤの間がちょっとだけ盛り上がっていて、そこを走ると足が濡れない。


よしよし。


ばしゃ!ばしゃ!


そう思って走っていると、スタートから水に濡れるなんてお構いなしな人もいて、そういう人が走ったとばっちりが思いっきりかかる。


・・・・。


気にしても仕方がないことだったみたいね。



なんだか周りの人が増えたな~と思って見回すと左に風船をくっつけて走る若者。


あ。3時間のペースランナーだ。


この人にくっついて走ればサブ3。


結構な群ができている。


これについて行くのもいいな。


ストップウオッチを見てみると私のペースよりちょっと速め。キロ4分5~10秒くらいか。


そうか、このコース21キロ以降、大きなアップダウンが4回ある。


そこではどうしてもペースが落ちるから、少しずつ貯金してるんだな。



どこまでついて行けるかやってみよう。


最初は群よりも前にいたのだが、だんだん追いつかれて取り込まれてしまった。



後ろから追いついた者にそのままついて行くのは結構つらい。


18キロで距離があいてしまった。


ううん、この辺が今の実力か・・。


気を取り直して踏ん張る。


21キロまでは何とかペースをつくって走った。



ここからが坂道。アップダウンなんだからダウンで稼げばいいのだが、アップのダメージが思ったよりひどい。


たまらずペースダウン。


あきらめたらだめだ。


ペースは落ちてもあきらめたらダメだ。今日は30キロまではしやんとして走ると決めた。




30キロ。


よし。


コースに2つあるアップダウンの折り返し。3回目のアップだ。


緊張の糸が切れた。


ジョグのつもりで走っていると。


32キロあたりで後ろから声がした。



高橋さんだ。


あら?俺の後ろだった?



少し一緒に走って引っ張って貰った。


「テッシー!速くなったな~!」

嬉しかった。ハーフ、フルマラソンとも、はじめてエントリーしたのは彼から誘われたから。


走っていると、この人の背中がある。


「今日は俺もだめだ。でも、これからの粘りよ。一緒に行くぞ。」


サブ3って大変ですね。


頂が見えてきてはじめて、その困難さが実感できる。


「そうな。がんばれ!」


がんばる。



そうはいったものの、1キロほど一緒に行ったところで距離が開き始めた。


高橋さんごめんなさい。俺、防府でがんばる。


「俺も防府エントリーしたよ。ぎりぎりやったけどな。」


腰痛や他の故障で一時はマラソンをあきらめていた高橋さん。


この人。不屈だな。


最初のお題に決めたように、30キロまではキロ4分20秒以内で行きたかった。



高橋さんについて行きたかった。あわよくば抜いてやりたかった。



・・・・・。



・・・・・・・。




俺。




坂道きらい。





くそー!


日本全国ブルトーザーでならしてしまえ!!!!



とかいってもな。


最初から分かってたことなのよ。後半坂道たくさんあるってさ。



今日の反省点は、前半のペースが速すぎたことだな。


防府まで1ヶ月ちょい。それまでにはもうちょっと積もう。


確かに今日、俺は出し切った。


3時間13分。自己ベストなのだけれど、何となくすかーっとしない。


30キロまでは、と自分の心の中に関所を作ってしまったこと。

それから、30キロまではしっかり走る。しかし、そこから行ければ俄然いく!

行ければ、というところに心が傾いていたんだな。


まあ、焦らずいこう。


区間キロあたり平均タイム

~5km  4分12秒
~10km 4分5秒
~15km 4分17秒
~20km 4分21秒
~25km 4分38秒
~30km 4分45秒
~35km 4分47秒
~40km 5分5秒
~42.195 4分54秒

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

スゴイ!これはスゴイ!!!!

昨年の防府のときもそうだったけれど、今回もまたそのすごさを見せてもらいました。もちろん、いっしょに並んで走っている姿を拝見したわけではありませんが、わかります。どんだけ粘ったかわかります。あっさり書いてますが、どんだけ踏ん張ったかわかります。おお~、やりましたね。

行きましょうサブ3。僕もそこを目指します。

シロノさんお疲れさまでした♪

いきましょう!いきましょう!次!防府!

楽しいですね(^O^)
最新記事
プロフィール

しま・しま

Author:しま・しま
土からつくるここだけ芋焼酎「たばらそだちプロジェクト」を立ち上げました。土と食、命がつながるといいなと思います。

カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。